幸知 輝(僧名:幸覚(こうがく))

【プロフィール】

禅僧✕週末養蜂家✕コーチ

大学卒業後37年間大手メーカー2社で、1,000件にも迫る多種多様なトラブルに携わる。1999年同僚社員の割腹自殺事件を機に、従業員が自分らしく輝くことができる組織の実現を目指し、探求の旅を続けている。その旅路で「禅メソッド」や「みつばち」と出会い、自然の摂理に基づく、これからのビジネスリーダーのあり方を学ぶ。現在は、その学びを主に経営者や管理職などに広めるべく、禅メソッドなどを取り入れたコーチング、コンサルティング等のサービスを提供している。

 

【コメント】

「一寸先何が起こるかわからない」この時代、誰か一人の力で解決することは到底無理です。一人ひとりが自分の役割を果たし、お互いに助け合いながら、次から次へと押し寄せる困難を乗り越えていくことが必要になります。鎌倉・室町の乱世に広まった禅の教えが、今また役立つときです。禅は、ビジネスリーダーに限らず、これからの時代を生きるすべての人に必須のメソッドです。是非一緒に学びましょう!